スポンサーサイト

  • 2015.03.27 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ネタバレしてやる!

    • 2008.06.04 Wednesday
    • 16:51
    本番も近づき、
    お客様の期待感が高まってくるこの時期にもかかわらず、
    たいがいこういう稽古場日記の更新頻度は落ちるもので。

    そりゃそうだ。本番が近いんですもの。
    役者等々はいっぱいいっぱいです。

    んじゃ、閑散としがちなこの稽古場日誌!
    役者達はどうせ見てねぇんだ!
    壮大にネタバレを書き連ねてみよう!



    「KICK」あらすじ!

    舞台は2242年地球、
    温暖化が進み地上はすっかり水没しちゃって、
    人間は3000M級の高山でしか生活できなくなっていた!

    そんな中「俺が大地を取り戻す!」と
    立ち上がったのが猿田彦命(川村伸彦)。
    海水(上田蜜柑)を飲むわ飲むわの大活躍を見せるも
    12リットルを飲んだところで絶命。
    直後、恋人の天宇受売命(岩本由佳理)が後を追い自害。
    母(長滝亜希)に介錯を頼むが断られる。

    一方日本海の沖には赤潮(木下なると)が大発生。
    海上保安庁(高瀬和彦、平中功治)が壮絶なバトルの末、
    見事相討ちにて撃退。
    真言宗の僧侶(藤原タケシ)が経を上げて弔う。

    日本では唯一の大地、富士山(森岩宏文)に
    噴火の兆候が現れ、それを鎮めるべく
    伝説のシャーマン(向田倫子)が祈りを捧げるも
    あえなく噴火。
    そこにイタコ(高橋恵美子)の陰謀の影があったのは
    言うまでもない。

    日本を脱出せざるを得なくなった
    最後の日本人(宮脇玲香)は、大地を求め
    船をこぎ出すが、希望の船出も束の間、
    頭上に宇宙より隕石(宇仁菅綾)が落ちる。
    その壮絶な最期を看取ったのは
    マグロのしんごくん(さかいしんご)のみであった…。






    さて、KICKの稽古も今日一日を残すのみ!
    頑張らなきゃね!

    写真?そんなの無いですよ。
    ネタバレになるじゃないですか。

    (こんなの言うのも何ですがあらすじウソですよ。念のため。)

    大変です!

    • 2008.05.10 Saturday
    • 20:36
    20080510.jpg
    なると君が大きくなりたいと願うあまりに
    こんなに巨大化してしまいました!

    しかも食べても食べても足りないらしく
    空腹のあまり正気を失ったなると君、
    ついに劇団員まで食べてしまいそうです!!

    おじゃまします

    • 2008.03.27 Thursday
    • 16:35
    20080327.jpg
    どうも、はじめまして。モーリーこと森岩宏文です。
    この度ひょんな縁からババロワーズに出させていただくことになりまして。
    共演者、お客様、共々改めてよろしくおねがいいたしまする。

    写真は近所に咲いてた桜。
    花見したい。花見。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM